2014年02月22日

リユースについて


 今日はちょっと真面目にお仕事の話などをブログに綴ってみます。

 去年の11月〜ある業者様のイベントで使った製作什器を保管しておりまして、最近になってそれらは廃棄処分になるという事なんですが

 
 かれこれ4カ月近くもお預かりして倉庫の保管代もすでに20万近くかかっているという現状です。


 廃棄しようかどうしようか迷っていらっしゃったのだとは思うんですが、廃棄だってただじゃないんですよね もったいないと思います。


 20万もかけて保管して、更に廃棄処分にもお金かけて、日本のゴミを増やすがく〜(落胆した顔)・・・事に私は貢献しなくちゃならないんです。


 もっと再利用できないんでしょうか?木材木くずの買い取りはチラホラみかけますが、少量でもそうゆうのはないのでしょうか

 
 アルミや金属類も買取はチラホラ見かけますが、何でもかんでも産業廃棄物じゃもったいないですよね

 

 いやきっとそうゆうのに取り組んでいる人達や団体はあるはずで、只私が知らないだけなのでしょうけど、


 お金をかけて製作した物を、簡単に捨てるこの世の中に疑問を感じます。


 それでもお客様が捨ててと言われたら従わざるを得ないですが、

 
 
 
 

 すばらしいアイディアとひらめきをお持ちの方がいたらなと思う私です。

 
  
商業界 2012年11月号

廃棄物
posted by bakamusko at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 資源再生再利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389466780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック