2014年01月24日

使える物をすぐ捨てるのってもったいないなー

ゴミの収集日で思う事
今日はゴミの収集日なので会社の近くの集積場所にゴミを持って行きました
すると・・山のような釣り道具とクーラーボックスの山です。きっと昨日の夜中に車か何かで運んだのでしょう
近所の人はこうゆう事をまずしません。
しかし釣り道具なら欲しい人一杯いるんじゃないのかな。釣り好きの男の人って多いじゃないですか・・
リールとか色々結構高いのありますよね
105円で古本買って何百円かの利益を付けて転売している方々の事を悪く言う人がいますけど、
私は逆に偉いと思いますよ。
だって資源をそれだけ大事にしてそれで少しでも利ザヤを作って生きてるわけだから、逆にね使える物を
平気で捨てちゃう人の方がよっぽど駄目じゃないですか
もったいないとかの前に、何か思わないのでしょうか。モラルって言うかね
車のブースターケーブルとかも捨ててあったし、
また買えばいいやって思うのでしょうか・・
こうゆうの見る度に何かがっかりするのは私だけなんだろうか
ゴミを収集する清掃局の方はもっと思っているんでしょうね。
今の若い人は逆にこんな無駄な事はしない人が多い。
社会情勢が不安な時代にぶつかって結構大変な思いをしているから
こんな事を平気でやるのは、それよりも前の方々でしょうね。
物を大切にしなくても次々色んな物買っても、会社は安泰、生活には支障は無い、と思っていた時代の
人達ですね。小さい頃から安泰で大人になっても別に何不自由なく道が続いていた方々、

捨てられた釣り道具はまだ全然使える物ばかり・・それこそネットであげますってサイトで打ち込めば
いくらでも欲しい人いるんじゃないかって思いました。
 





ラベル:ゴミ
posted by bakamusko at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック